RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

01
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

とうぎ blog

当木建設と四季自然建築アトリエのブログです。
佐助の家 〜雑誌取材〜
0
    先日、鎌倉市佐助の家が雑誌取材をうけました。
    ブログではあまり写真をアップしてなかったのでご紹介かねて今日は佐助の家を振返りたいと思います。
    このおうちは2005年の暮れにできた30代の夫婦と2人の子供のための家です。
    鎌倉という場所にあった落ち着いた佇まいの家になりました。


    ダイニングからキッチンを見てます。テーブルの右はカウンターと収納を造付け簡単なワークスペースになってます。


    光と風を呼び込む吹き抜けのあるリビングの様子。


    吹き抜けに面したスノコ廊下。


    スノコ廊下を渡るとこの寝室につながります。
    吹き抜けにつながるように勾配した杉天井が光を優しくし空間の広がりをもたらしてくれます。

    設計:四季建築アトリエ 當木裕之
    施工:とうぎ建設
    撮影:藤木一彰(2007年1月撮影)

    5/2 adachi
    | 佐助の家 | 11:50 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    「佐助の家」の紹介
    0
      今日は先日撮影した鎌倉市佐助の家の写真を一部アップしたいと思います。
      ここは2005年の暮れにできたおうちで30代のご夫婦と生まれたばかりの子供のための家です。


      外観:白州そとん壁とガルバリウムの屋根。外構も仕上がり、鎌倉の町並みを壊さない落ち着いた外観になりました。

      リビング:吹抜けのあるリビングの奥がキッチン、その隣のダイニングには造付家具をすえ機能的なスタディコーナーにもなっています。写真の上のほうに写っているのは2階寝室へ続くスノコ状の渡り廊下。

      設計:四季建築アトリエ 當木裕之
      施工:とうぎ建設
      撮影:藤木一彰

      1/27 adachi
      | 佐助の家 | 10:16 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |