RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

07
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

とうぎ blog

当木建設と四季自然建築アトリエのブログです。
鎌倉の改修〜中秋の名月〜
0
     

    昨日は中秋の名月、

    鎌倉に向かう頭上で

    きれいなまんまるの形をしています。

    鎌倉の現場は

    全ての作業が終わりました。

    これからお客様ご自身で

    壁の塗装を行いますので

    室内は養生が残ったままとなっています。

    その他にも外壁の杉下見板の清掃や

    障子貼り、照明器具の取り付けなど

    まだまだやる事が多そうですが、

    お客様はなんだか作業を楽しんでいらっしゃるご様子。

    仕上りが楽しみです。

     

    秋は月を眺めて一杯したくなるような

    心地の良いお宅でした。

                     KASAHARA




    | 鎌倉の改修 | 10:16 | comments(2) | - | - | - |
    鎌倉の改修〜りす〜
    0
       

      9月に入り、なんだかはっきりとしない

      天気が続いています。

      鎌倉の現場では

      先日キッチンの搬入・据付作業を行いました。

      キッチンはトーヨーキッチンの製品を採用しています。

      シンクとガスコンロがそれぞれ独立したキッチンカウンターとなっていて

      以前は収納であった場所に

      シンク側のキッチンカウンターを組み込み

      居室とキッチンを1つの空間としています。

      鴨居と敷居はそのままとしていますので

      既存の建具で仕切る事も可能です。

      趣のある室内には

      トーヨーキッチンの重厚感がよく似合っています。

      全工程終了までもう少しです。

       

      柿泥棒がいました。


      完全に逆光ですが、写真中央にリスがいます。

      日本が国土の約7割の森林を保有する

      国である事を感じます。

      利用率をもう少し上げたいところです。




      KASAHARA





                      

      | 鎌倉の改修 | 10:06 | comments(2) | - | - | - |
      鎌倉の改修〜木舞壁〜
      0
         

        先週から鎌倉の現場では

        キッチン廻りの部分改修工事が始まっています。

        50年程の日本風家屋ですので

        いたる所で現代の家屋ではあまり見かけなくなった

        納まりとなっています。



        壁は竹で編んだ心材に泥を塗りこみ、

        漆喰で仕上げた木舞壁となっています。

        自然界の素材をうまく利用した

        先人達の知恵と技術がうかがえます。

        この後、この木舞壁の一部を撤去し

        たたみ約1帖分の増築をする予定です。

        後人達の知恵と技術が試されているようです。


                       KASAHARA



        さてさて

        今日のピ−チは玄関先でひたすらお父さん(當木社長)待ちです。
          E,TOUGI

        | 鎌倉の改修 | 17:14 | comments(3) | - | - | - |
        鎌倉の改修〜現調〜
        0
           
          春に現調をさせていただいた時の写真です。
          スタジオジブリの宮崎監督に見せたいと思えるほどの
          緑のトンネルを抜けると

          春の草花が咲いていました。
          なによりも美しいのは、みごとな桜。
          写真の右上にはもみじの葉が写っています。
          紅葉の季節が楽しみですね。


          さてさて

          昨日の夜のピ−チは悪い子でした。
          やさぐれる!!まさにそんな感じです。

          外食から帰ってくると、2階のキッチンが荒らされ
          テ−ブルの上のものが床に散乱していました。
          ピ−チの顔を見ると

          こんな悪い顔。

          北海道産、ホタテの珍味を1袋完食。
          ミルク風味の犬用ガムを2本完食。
          無添加、国産の砂肝1袋を完食。
          北海道直送、とうもろこし1ポンを完食。

          一人ぼっちにすると、こんな子になっちゃうんです。



                                            E.TOUGI




          | 鎌倉の改修 | 17:22 | comments(2) | - | - | - |
          Let’s 陰影礼賛 
          0
             

            近く、築50年程の家屋の部分改修をします。

            場所は鎌倉です。

            打合せの為に何度か伺っていく内に感じる事は

            やはり昔の日本風家屋には少し薄暗い位の照明が丁度良いという事です。

            子供の頃はこの薄暗さを怖く感じていましたが、

            これが蛍光灯の色白い光で内部のしつらえの細部まで照らし出す様では、赴きもなくなってしまいますし、かえって不躾の様にも感じられます。

            Let’s  陰影礼賛 です。

            工事内容はキッチン廻りの改修です。

            なるべく手を加えない工事にしたいと思います。



            この窓の留め金具・・・、ぐっときます。小さな感動です。

            写真の型ガラスも今では手に入らないそうで貴重品となってしまいました。



                                        

            | 鎌倉の改修 | 12:07 | comments(0) | - | - | - |